FC2ブログ















◆相互リンク様の更新情報◆ Powered By 画RSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

二人の単独さんと(2)-触ってもらいました編-  

こんばんは(●'∇')
前回の記事への感想、どうもありがとうございました♪
お気に召して頂けましたでしょうか^^
拍手もたくさん入れて頂いて嬉しい限りです~(*´▽`)
ありがとうございます!

それでは、さっそく続きを書きますね。

オナニーで気持ちよくなってしまった私は
アソコも濡れ濡れで、
すごくエッチな気分になっていました。

そこでユウが単独さん達に
「良かったら触ってあげてください^^」
と言いました。
そして単独さん達に私を挟んで座ってもらいました。
単独さん達の手が私の方へスッと伸びて来て、私の胸に。。。
この瞬間、ドキっとしてしまいました。
11.jpg

単独さんの手が私のアソコの方へ。。。
パンツをずらされてしまい
アソコが丸見え状態に・・・。
いくら薄暗かったとは言え、
初めて出会った男性二人に
濡れ濡れになってしまっているアソコを見られてしまうなんて
恥かしくてたまりませんでした。
でも、やはりそれが私の感じるツボなんですね^^
恥かしいからこそ、すごく感じてしまいました。
12.jpg

そして乳首を舐めたり、いじったりしてくれて
私を気持ち良くしてくれました。
13.jpg

単独さんに
「気持ち良いですか?」
と聞かれ、私は
「気持ち良いですっ」
と感じながら答えました。

そして、ついに単独さんが私のパンツをずらし、
指を私の中に・・・
14.jpg
激しく出し入れされたり、優しく掻き混ぜられたりして
気持ち良くって
声がたくさん出てしまいました。
15.jpg

ついには、あまりの激しさ&感じすぎて
ガクっと後ろに倒れてしまった私です・・・。
16.jpg
単独さんの
「めっちゃ濡れてますね・・・」
という言葉に異常に恥ずかしくなり、
益々私は感じてしまいました。
17.jpg
ユウにこんな私の姿を見せてしまうなんて、
なんとも言えない気分になってしまいました。。。
見られるのは恥かしい。
でも、初めて出会った男の人達に触られて感じている姿を
旦那に見られていると思うと
より興奮してしまいます。。。
この感情を何て言ったら
上手く皆さんに伝えることができるのかな・・・?
といつも考えちゃいます^^
18.jpg


ここで、人の気配が・・・!><
なんと、散歩のおばさん(?)達が
だんだん近づいてくるではありませんかΣ(´ω`*)
それも、気付けばだいぶ近くに・・・!
サッと素早く服や体勢を戻し、自然体を装いましたw
だけど、私の感じていた声が、かすかにでも
おばさん達に聞こえていたかもしれません。。。w

この場所は散歩コースになっているみたいで
おばさん達はこの広場の周りを何周も歩かれていました、、、笑

野外ではこういうアクシデントは付き物ですよねw
おばさん達をこれ以上ビックリさせてしまってはいけないですし、
他の野外で遊べる場所へ移動することにしました(○´∀`)ノ゙


今日の記事はここまでにしますね^^
まだまだ続きがありますので
もうしばらくお付き合いくださいませ★(´∀`人)


ブログ更新の励みにもなるので、よかったら画像クリックお願いします<(_ _)>
     ↓↓
fc2ブログランキング

二人の単独さんと(1)-見てもらいました編- 

こんばんは、
ナミですv(。・c_,・。)v

前回の記事へのたくさんのコメント、
ありがとうございましたー♪
皆さんがおっしゃってくれていたように
ホントにドキドキした露出でした~(*^^)
誰かに見られちゃうかも…という状況に
すごく興奮してしまいました^^
そして、新しい事にチャレンジできて楽しかったです(*´∀`)

あ、それと♪
皆さんのお陰で
ランキングが徐々に上がってきているみたいです(*´∇`*)!
クリックして下さっている皆さん、どうもありがとうございます<(_ _)>

さて、本題に入りますね^^
題名に書いてある通り、
今回は掲示板で知り合った若い単独男性さんお二人と遊んだ時の写真です♪
お二人とはこの日が初対面でしたが、
感じの良い方々で
とても楽しい時間を過ごさせていただきましたので
その報告を書きたいと思います(^^)

場所は人通りが少なくて、
安心して遊べる場所を選びました^^
その場所へ着いて、
さっそく単独さんのお二人に
私の体を見てもらいました。
1_20090616103843.jpg
2.jpg
二人の単独さんをお呼びしての
撮影は初めてで、
二人の男性にジ~っと見られるのは
すごく恥かしかったです。。。
やっぱり見てもらっている人数が多ければ多いほど
ドキドキしちゃうんでしょうね^^

この日の下着は透け透けの生地で
恥かしい部分の毛が丸見えでした(照)
3_20090616103843.jpg

後ろを向いて・・・お尻を・・・。
4_20090616103843.jpg
私、すごく恥かしそうですね^^w
ポーズもぎこちなくなってしまいました><。
でも、その恥かしさが
より私の興奮を掻き立てます。
二人の若い男性に恥かしい姿を見られて、
そしてその様子を旦那が見て・・・。
私のアソコがだんだん濡れていくのが分かりました。
5_20090616103843.jpg

そして、次は
単独男性さんのリクエストで膝を着いてのバックの体勢です。
6_20090616103844.jpg
単独さん達からは
「おぉ~」
という声が聞こえてきて
嬉しさと恥かしさが入り混じりました。

この記事を書いている今でも
写真を見ると、この時のことを思い出して
ドキドキしてしまいます。。。

そして、一番恥ずかしい場所が
よ~く見えるように
M字に足を開きました。
7.jpg
8.jpg
一番恥ずかしい場所を初めて出会った人に
こんなに近くでジックリ観察されるなんて。。。
次第に体が火照ります・・・。

ここでまた単独さんからのリクエストがあり、
オナニーをすることに。
9.jpg
見られながらのオナニーは
やっぱり一人でするのとは全く違いますね^^
見られることで興奮が大きくなり、
気持ち良さがいつもより倍増です。
いっぱい感じてしまいました。。。
10.jpg
(↑すみません、ユウのタバコの煙が写っちゃってますねw
心霊写真ではありませんよ♪w)

まだまだ長くなりそうなので
今日はとりあえずここまでにしますね(o^-^)o

宜しければまた感想など頂けると嬉しいです^^


ブログ更新の励みにもなるので、よかったら応援クリックお願いします<(_ _)>ペコリ
fc2ブログランキング

アダルトコーナーで店内露出♪ 

こんにちは(*´∇`*)♪
前回の記事へのたくさんのコメント
ありがとうございましたー^^
こうやって記事の感想を頂くと
次の更新も頑張ろう!と、励みにもなりますし
すごく嬉しいです♪

では、本題に。。。
今回はリサイクルショップ?的なお店の中にある
アダルトコーナーで露出してきた写真を載せたいと思います♪
実はお店の中で露出撮影をするのは初めてで、
少し、、、いえ、けっこう緊張気味の私ですw
001_20090611205618.jpg
この白のキャミが結構透けちゃう生地だったので
ノーブラだということが一目瞭然。。。(写真だと少し分かりにくいですね^^)
アダルトコーナーに入る前に普通のコーナーにいる時から
他のお客さんの視線がすごく恥かしかったです^^
ジ~っと見られたり、チラチラ見られたり。。。(照)

アダルトコーナーでは、
店員さんが2人いる以外は
私達以外にお客さんは居なさそうだったので
少しチラっとしてみました(*^-^*)
002.jpg

003_20090611205635.jpg

次は少し勇気を出してキャミを捲って。。。
普段よくしている野外での撮影ですら少し緊張しちゃう私ですが
初の店内での撮影でさらにいつもよりドキドキ&わくわくでした^^
004_20090611205645.jpg

次はスカートを。。。
この日は下も履いてなくて、ノーパンです^^照
005_20090611205653.jpg

次は少し移動して、、、
008_20090611205713.jpg
痴女コーナーの前ですねv
いつもユウから「痴女っぽく」とか「痴女になれよ~w」
と言われてるので
ステキな痴女になれるよう修行中の私です(*´∇`*)w

次の写真はこんな格好で商品を見てる私ですw
表紙にはボインボインという文字と巨乳の女の子が◯´∀`)o
う~~~ん、巨乳だなんて羨ましい限りです(*^^)vいいな~♪
010_20090611205728.jpg

と、ここでユウから
「次はスカート脱いで撮ろうか^^」
との提案が(>_<)★!!
辺りに人が居ないか見渡してから
勇気を振り絞って言われた通りに
スカートを脱ぎました・・・
009_20090611205721.jpg
あ~恥かしいー・・・照
こんな姿で居たら、いきなり店員さんやお客さんが来ても
サッと隠せません。。。
こういう危ない状況って緊張もしちゃうけれど
やはり興奮してしまいます^^
あと、解放感で感じちゃいます・・・
011_20090612044943.jpg


ここでアダルトコーナーを出て、
古本のコーナーを歩きました♪
丁度良い感じで本に夢中になっている人が居たので
隣に並んでこっそりおっぱいを出してしまいました^^照
この時お兄さんは後ろを向いていたけれど
この直後、振り向いて目が合ってしまいました。。。
あぶないあぶない(^^)~♪
もう少しで変態行為がバレちゃう所でした^^
012_20090611205745.jpg

帰るために車に乗った瞬間二人とも
「楽しかった~♪」
と声を合わせて言いました(*^^)w

店内のドキドキ露出で私はアソコが濡れちゃってて
すごくエッチな気分になっていました^^
なので、この後は野外で開放的にエッチして帰宅しました♪
やっぱり暑い時期の野外エッチは気分も盛り上がりますね~^^

店内露出の方も
これから徐々にレベルアップしていけたら良いな~って思います(*´∇`*)


ブログ更新の励みにもなるので、よかったら応援クリックお願いします<(_ _)>ペコリ
fc2ブログランキング
[ 2009/06/12 18:12 ] 室内での撮影 | TB(0) | CM(28)

夜の公園で偶然出会った男性と…(5)ラスト  

こんにちは、ユウです。
では、O君との出来事のラストの記事を書きますね。

周りを気にしないでゆっくり楽しめるよう、
公園内にあるトイレへ移動することにしました。
ナミは自分からO君のズボンを下ろし
またO君の大きなモノを舐め始めます。
075.jpg

すごく気持ちよさそうです!^^
076.jpg
078.jpg

O君は結構緊張しながらも
「良いんですか?良いんですか?」
と何度も聞き、恥ずかしながらも嬉しそうでした^^
O君とナミ、2人っきりでゆっくり楽しんでもらおうと思い
自分はここで退出しました。

O君はこの日偶然知り合った人で
掲示板などで知り合ったような方ではないので
緊張させてしまって十分に楽しんでもらえなかったら申し訳無いですしね^^
O君に「気を使わないで楽しんでくださいね」
という言葉を残して、自分は外のベンチで座って待つことにしました。
079.jpg
二人を待っている間、
今二人はどういう事をしているのかな~と想像してしまいました^^
予想通り(?w)少し耳を澄ますと
ナミの感じている声がトイレからうっすら聞こえてきました。
普段以上に感じているようなナミの声を聞いていると
すごく興奮してしまいました!^^

しばらく静かになったかな~と思うとまたナミの喘ぐ声・・・
また静かになったり、また聞こえてきたり・・・。
ナミの気持ちよさそうな感じている声を聞いていると
なんとも言えない気分になります。

そうこうしていると
O君もとても興奮しているのか
パンパンパンと腰をお尻に打ち付ける音が物凄く聞こえてきましたw
自分の見えない所でどんなことが起きているのか
必要以上に妄想が膨らんでしまい
嫉妬と興奮で気が狂いそうでした(>_<)!

写真が無いので
ここで、ナミにバトンタッチして、
トイレの中の出来事を話してもらいますね^^

-------------------------------------------
こんにちは♪
ナミです。
お久しぶりです^^

では、さっそく
トイレからユウ君が出て行った後の事をお話しますね(*^-^*)
ユウ君がトイレから出た後も
私は手洗いの台に腰を掛けた状態のO君のアソコを舐めていました。
O君は「あぁ~気持ち良い、舐めてもらうだけでイってしまいそうです・・・」
と言ってくれてました^^
こんな事言ったらO君には嫌がられるかもしれないけど、
すごく可愛い~と思ってしまいましたw^^

O君もだんだん興奮してくれてる様子で、
激しく私の胸を揉んだり、お尻を触ったりしてくれます。
O君がすごく気を使いながら、言いにくそうに
「あの・・・・・・・どこまでやっても良いんですか?」
と、私に聞きました。
私もすっごく恥ずかかったのですが、思い切って
「もしOさんさえ良ければ・・・私とエッチしてくれませんか?」
と言いました^^
するとO君は
「えっ、良いんですか!?・・・でも旦那さんが・・・・」
とユウの事を気にしている様子だったので
「大丈夫ですよー^^旦那も喜ぶと思いますw」
と私は言いました。

こうしていよいよO君とエッチすることに・・・^^

私は手洗いの台に手をついて、
バックの体勢になりました。

O君は自分のモノを私のアソコの入口にあてました。
そして、ゆっくり私の中にO君のモノが入ってきます。。。
ズプッ!と勢いよくO君が奥に突きました。
それと同時に
寒気に似たようなゾワっという大きな快感が私を襲いました。

激しくO君は腰を振ってくれました^^
私はあまりにも気持ち良くて声が我慢できません。

O君は
「あぁ~こんなに気持ちいのは初めてです!」
「こんなに濡れるんですね・・・」
と言ったり
「スタイルすごく良いですね」
「めっちゃかわいい・・・!!」
と言いながら私を後ろから抱き締めたりしてくれました^^
やっとO君の緊張も解けた様子♪

私もすっかりO君とのエッチに夢中になってしまいました・・・♪
ユウ君以外の人とエッチをしたのは久しぶりだったので
新鮮で、とても興奮してしまいました^^
それにO君のアソコは大きくて、長くて、すごく気持ち良かったです。

O君は
「あぁ~まだまだイキたくない・・・」
と何度も言いながら、腰を振るのをゆっくりにしたり、
また激しくしたり、そしてまたゆっくりにしたり・・・を繰り返しました^^
でも、
「もう我慢できない・・・!出して良いですか?」
と私に聞きました。
すぐに私は「うん・・・!口に出してくださいっ」
と言いました。
するとO君はすぐに私の中から抜き、ゴムを外しました。
私が顔ををO君の方に向けると
勢い良く精液が私の口の中に入ってきました^^
もう・・・大量でした・・・♪

トイレの外へ出るとユウ君が笑顔で出迎えてくれました(*^-^*)
私もなんだか照れ笑い^^
「どうだった?^^」
と聞かれたので
「めっちゃ気持ちよかったぁ^^」
と答えましたw
O君も
「ホンマにこんな気持ち良いの初めてでした、本当にありがとうございました^^」
と言ってくれました♪

名残惜しかったのですが、
O君は次の日の朝が早いということで
ここでお別れしました^^
ユウからのリクエストで
最後はO君と熱~いキスをして。。。♪
081.jpg

偶然出会ったO君に
近くで露出撮影を見てもらえただけでも
嬉しい出来事だったのに、
まさかこうやってエッチまでいくとは思っていなかったので
びっくり&嬉しかったです(o´▽`)
とても良い思い出になりました♪


長い記事になってしまいましたが
最後まで読んで頂いてありがとうございました^^

次回は、アダルトビデオ店での店内露出です。
是非また見にきてくださいね(*^^)

ブログ更新の励みにもなるので、よかったら応援クリックお願いします<(_ _)>ペコリ
fc2ブログランキング
[ 2009/06/10 14:56 ] 偶然出会った男性と | TB(0) | CM(10)

夜の公園で偶然出会った男性と…(4) 

こんにちは!
今回も引き続きO君との記事を書きます^^

ベンチへ移動し、まだ少し緊張気味のO君に
ナミの体を見せてあげました。
049.jpg

以前出会った単独男性さんに頂いた首輪とリードを持って来ていたので
O君の緊張を少しでもほぐしてあげるために
和やかなムードで会話したり、
首輪をO君からナミに着けてもらって少し遊んだりしました^^
050.jpg

と、ここでO君に
「こういうポーズを撮りたいので抱っこしてあげてもらえませんか?」
と頼んだところ即OKの返事を頂き、このようなポーズになりましたw
ナミはものすごく恥かしがった様子で顔を赤らめていました。
053.jpg

その後、
「撮影の事はいいから今からは恋人同士の様にイチャついて良いよ」
と二人に言うと、すぐこのように始りました。
(良い意味で嫉妬してしまいましたw)
058_20090601125309.jpg

O君もスイッチが入ったのか、
手がナミのアソコに伸びていきます。
060.jpg

近くを通った人が居れば気付かれそうな程
ナミの僅かな喘ぎ声と
アソコがグチュグチュいっています。
063.jpg
064.jpg

たまらずナミの方からO君のアソコを
触りにいきました。
067.jpg

ナミが何かO君にコソコソと話掛けていました・・・
何を話しているのかな~と思っていたら
O君がベルトを緩めてズボンのチャックを下しました。
するとナミがO君のズボンとトランクスを下ろし・・・
なんといきなり咥え始めましたw
071.jpg

これがまた
O君のアソコが長い!大きい!w
ナミもそれを分かってか
実に美味しそうに、嬉しそうに舐めていました。
072.jpg
074.jpg

今日はここまでです。
自分としても、行き当たりばったりの場所で
こんな展開になるとは思っていなかったので
興奮し過ぎて、言葉では言い表せない感情になっていました。

今回の相手の方は掲示板で呼んだ人では無いということで、
緊張であったり、状況などにより
いつ中断になるか分からないという不安もありましたが
よくここまで盛りあがってくれて、嬉しい限りです。
行き当たりばったりでの成功率は本当に低いので・・・w

今回の記事は次回でラストです。

皆さんからの感想コメントお待ちしてます^^!
いつも楽しく読ませて頂いてますので、
書いて下さると幸いです。


ブログ更新の励みにもなるので、よかったら応援クリックお願いします<(_ _)>ペコリ
fc2ブログランキング
[ 2009/06/01 13:51 ] 偶然出会った男性と | TB(0) | CM(14)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。